Memo
いろんなメモ。

ネットワークプリンティング

ネットワーク対応でないプリンタをネットワークプリンタとして使用するための製品としてプリントサーバがある。安価なパラレルポート直結型の多くはWindows用だが、AppleTalk対応のマルチプロトコルプリントサーバもある。LAN内の複数のコンピュータでプリンタを共有しようと考えた場合、検討したくなるものだ。しかし、多くの製品はPostScriptプリンタのみ対応とのただし書きがある。
実はそのような製品がPostScriptプリンタでないプリンタに対応しているか否かは、Printer Typeと呼ばれる属性を書き換えられるかどうかがポイントらしく、例えばcoregaのプリントサーバPServerはTelnet Consoleを使うとそれができる(Brotherのデジタル複合機MFC-8300Jとの組み合わせで確認)。
※最近のバージョンのMac OS XにはIPプリントの機能があり、TCP/IPに対応したプリントサーバと適切なドライバさえあれば問題ない模様(Panther上にて、同じくPServerとMFC-8300Jで確認)。